代表あいさつ

弊社創業以来、皆様から絶大なるお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。このたび弊社は新たな企業イメージの構築と社業のさらなる発展を期すため、2018年4月1日をもちまして社名を株式会社エヌ・ケイ鉄筋から「株式会社エヌケイスチール」へ変更することと致しました。それに伴い、これまでの恵那営業所を本社とし、新たに大阪に営業所を構えることとなりました。これもひとえに、皆様のご支援とご指導の賜物と、深く感謝しております。

弊社は、決して大手ではありませんが、大型工事や深礎工事の実績も多く、技術力には自信を持っています。例えば、高速道路の橋脚工事・トンネル工事、原子炉格納容器のフィルタ付ベントの基礎・設置工事等のほか、高層ビル、マンション・保育園・学校・病院・一般住宅・店舗等の多様な施設の鉄筋工事等を手掛けて参りました。大規模工事の実施にあたりましては、大手ゼネコン様とも取引をさせていただいております。

お陰様で、この間に、全国各地に、私たちを応援、協力して頂ける大勢の仲間ができました。これは、私たちが常日頃から心がけております「職人さんを大切にさせていただく」ことをモットーにしてきた結果ではないかと考え、貴重な財産を頂戴したものと感謝しております。私たちは、「自分の一声で、職人さんが何十人も集まってくれるような、人望ある人間」になることを志しております。今後、ますます精進して参りたいと思います。

協力会社の皆様をはじめ、従業員・職人の皆さんに支えられて、今日まで、安全第一で、施工品質の維持・向上、工期の厳守をモットーに事業を進めて参りました。また、ベンダー、クレーン等の機器も充実させ、自社の加工場をフル活用することにより、様々な現場に幅広く対応することができるものと考えておりますので、鉄筋工事等に関することにつきまして、お気軽にご相談を頂ければと思います。

人と人とのつながりや緻密で丁寧な仕事ぶりを評価いただき、着々と活躍のフィールドを広げることができました。今後も、協力会社、職人さんとの信頼関係をベースに、質の高い施工、サービスを提供し、より大きな工事案件にチャレンジしていきたいと考えています。

どうぞ、今後ともご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

代表取締役 小原則彦